<お知らせ> SPRINAGE お取り扱いサロンリストについて

スプリナージュをフルラインナップ導入

地域密着型サロン「ONE PEACE(ワンピース)」東大宮店。人と人との結びつきを大切にするサロンとして、お客さまと生涯の「絆」を紡ぐべく、日々営業に取り組んでいらっしゃいます。

スプリナージュの全ラインナップを取り扱い、サロン一体となっておすすめしてくださっているというワンピースさん。なぜサロンをあげてファンになってくださったのか。今回は店長の大朏善和さんとスタイリストの中田多衣子さん、アシスタントで発注担当でもある吉田直也さんにお話を伺いしました。

自分たちが、スプリナージュの一番のファン

ーーワンピース東大宮店では、スプリナージュの全ラインナップを導入し、店舗一丸となって販促いただいていると伺いしました。

大朏善和さん(以下、大朏):美容師自身がスプリナージュの一番のファンなんです。どのアイテムもお店のメンバーの誰かしらが使っているので、商品の良さを知っているし、愛情がすごいんですよ。

中田多衣子さん(以下、中田):すごくおすすめしやすいヘアケアシリーズです。私もシャンプーとトリートメントとオイルを愛用していますが、自分で使っているからこそ、良さを伝えやすいですね。シャンプーやオイルは、ぱっと見の色で「アスタキサンチン(*1)が入っている!」とわかるピンクがかった色合いなんです。お客さまにご紹介する際、話題にしやすいのもいいですね。
*1:へマトコッカスプルビアリス油(保湿)

大朏:うちの店では流行語大賞になったくらい、全スタッフが「アスタキサンチン」を連呼していました(笑)。

吉田直也さん(以下、吉田):みんながスプリナージュを好きで、好きだからこそおすすめしている感じですよね。もちろん僕もプライベートで愛用しているので、実体験をお話しています。

パフリフレッシングミストの魅力

ーー今回は、新商品であるパフリフレッシングミストについてを中心にお話を伺いたいと思います。どんな方におすすめのアイテムでしょうか?

大朏:髪が細く根元が立ち上がりにくい方、年齢を重ねてハリコシが気になる方は特に、パフリフレッシングミストで頭皮ケアをしながらスタイリングすると、喜んでもらえます。

吉田:パフリフレッシングミストは、髪の根元を立ち上げやすくしてくれるアイテムなんですよね。スタイリングの前に使うと、その場で髪のハリやコシの違いがわかりやすい商品なので、購入にもつながりやすいです。

中田:頭皮ケアのアイテムはお値段が高いと思われがちなので、お手頃価格なのも嬉しい。頭皮ケアをこれから始めたいという方の1本目にもいいですよね。

大朏:「あまりガッチリスタイリングはしたくないけど、お洒落に整えておきたい」という方にも、ちょっとしたスタイリングと頭皮ケアが同時にできるので、すごくすすめやすいです。「セット剤が地肌につくとよくないんじゃないか」と心配される男性にも、ご紹介しやすいんですよ。

ーー美容院終わりにセット剤をつけたくないお客さまも、いらっしゃいますもんね。

吉田:僕も休日はセット剤をつけない派なので、パフリフレッシングミストを根元に使って、毛先はジェントルニュアンスオイルでまとめるだけのスタイリングです。特に男性は頭皮環境を気にされている方が多いので、そんなお悩みに寄り添えるようなアイテムだと思います。僕、髪の毛が細くてボリュームが出にくい髪質なんですけど、同じような悩みを持つ方には、ぜひ試していただきいと思います。

ジェントルニュアンスオイルとパフリフレッシングミストの使い分け

ーーパフリフレッシングミストと同じく新商品であるジェントルニュアンスオイルの反応はいかがですか?

中田:ジェントルニュアンスオイルは髪質や年齢を選ばずいろいろな方におすすめできる上、体のケアにも使えるので、すごく売れています。

大朏:時代性か、今はしっかりセットして出かける方ってそんなに多くないんですよね。ジェントルニュアンスオイルは、家の中でも外でも自然に過ごせるスタイリングをつくりやすいので、響いたのかなと。

吉田:髪の乾燥は気になるけど、自然でありたい。そんな方にちょうどいいアイテムなんですよね。僕も愛用していますが、パサつくブリーチ毛にも程よく艶を与えるので、使いやすい商品だと思います。

中田:オイルといってもベタつきがあまりなく、広がりやすいストレートヘアにも、巻き髪にも、程よい艶感を与えてくれます。トレンドの艶髪スタイリングに、この使いやすさと軽さは秀逸だなと思います。

ファンが伝えるからファンが増える

ーー最後にスプリナージュシリーズの個人的な推しポイントを伺えますか?

中田:ホッとリラックスできるような香りです。ベルガモットとラベンダーの香りで、安らかな気分でお休みいただけると思います。お客さまからも「お風呂場が幸せな空間になる」と、嬉しいお声をいただきますね。一度気に入っていただけると「もうこれじゃないと」ってリピートしてくださるお客さまがたくさんいます。

大朏:うちのサロンでは1年ほど扱い続けているので、すでに“スプリナージュファン”のお客さまがいらっしゃるんですよね。新商品が入ったと伝えると、それだけで興味を持ってくださります。お客さまに使っていただきやすい価格ですし、スプリナージュはラインナップも多すぎず少なすぎずでちょうどいいので、まだ取り扱っていない美容院さんにはぜひおすすめしたいですね。

吉田:スプリナージュは敏感肌の方にもお使いいただけるようにと、肌への優しさにこだわって開発されたそうで。僕自身、肌が弱くて使うものによってはストレスを感じることがあるので注目したポイントですね。お客さまの頭皮環境にはもちろん、施術する僕たちの手指に優しい使い心地なのも嬉しいです。

大朏:本当に僕たち美容師が一番のファンなんですよ。それがきっとうちのサロンでスプリナージュが売れ続けている一番の理由ですね。

左:吉田直也さん 中央:中田多衣子さん 右:大朏善和さん

金沢で非常に人気のサロン「CIARTOR(シアター)」。繊細で美しい仕上がりと、最先端のトレンドを取り入れたスタイリングに定評があり、ショップ店員やサロン経営者からのオーダーも絶えない金沢のトップサロンです。その影響力は、「シアターさんでスプリナージュを入れている」と聞いて、スプリナージュの導入を決めるサロンがあるほど。

そんなシアターさんで日頃からスプリナージュを愛用いただいているオーナーの西島裕子さんと店長の虎間祐子さんに、その魅力を伺いました。

2種類のシャンプーとトリートメントを使い分け

ーーさっそくですが、サロンでお使いのスプリナージュの商品を教えていただけますか?

虎間祐子さん(以下、虎間):パフスムースとジェントルモイストの2種類のシャンプーとトリートメントを導入しています。あとは、オイルですね。セラムスパオイル(秋冬向けオイル)とスパスージングオイル(春夏向けオイル)を取り入れています。

ーーシャンプーとトリートメントについてを中心に、お話を伺っていきたいと思います。2種類とも導入いただいているんですね。どんな使い分けをされていますか?

虎間:パフスムースは、「根元ふんわり、毛先まとまる」をコンセプトに、ベーシックではこちらを使っていますね。ボリュームを出したい方や、動きのある軽やかなスタイリングがしたい方に向いていると思います。
ジェントルモイストは、より髪全体がまとまり、ツヤ感のある仕上がりになるので、ダメージが強い髪にはこちらがおすすめです。

西島裕子さん(以下、西島):根元はふんわりさせたいけど、毛先のダメージやくせ毛が気になる方には、シャンプーはパフスムース、トリートメントはジェントルモイストといった使い分けもします。

ファーストタッチで気に入った使用感。時短も嬉しいポイント。

ーーシャンプーとトリートメントの組み合わせで仕上がりを調整できるんですね。
使用感はいかがですか?

虎間:シャンプーは泡立ちが良くて、初めて使ったときは感動しました!

西島:汚れも落ちやすいですしね。私もファーストタッチで気に入りました!
サロンでの施術だけでなく、プライベートで自分の髪にもリピートして使っています。
私には小さい子どもがいるので、泡立ちの良さがシャンプーの時短に繋がって助かっています。

虎間:子どもがいると、そこは重要ですよね。

西島:洗い流すときに泡切れが良いのも嬉しいポイントです。

ーー私も子どもがいるので、泡立ちや泡切れがいいと助かります。



サロンでのトリートメントデビューからリピーターへ

ーートリートメントはいかがですか?

虎間:トリートメントは短時間で違いを感じていただきやすいんです。サロンでは5分ほどで施術できるクイックトリートメントのメニューがあります。時間が短いので私たちもおすすめしやすいですし、お客さまも気軽にオーダーいただけます。

ーー5分でできるなら、別メニューに追加でのお願いもしやすいですね。

虎間:トリートメントのメニューにはホームケアを付けているので、ご自宅でもケアを続けていただけます。リピーターの方も多いですね。気軽に始められるので、サロンでのトリートメントデビューから、リピーターに繋がる方もいらっしゃいますよ。

ーー美容院ではもちろん、お家でのケアも取り入れやすそうですね。

幅広い層のお客さまに寄り添えるアイテム

ーーどんなお客さまにお使いいただいていますか?

虎間:20代から40代以上と幅広い年齢層の方にお使いいただいています。男性のお客さまのリピート率も高いですよ。

西島:私も経験したことですが、産後の女性は髪のボリュームがダウンしたり、毛先がパサついたり、髪質が変わってくせ毛になったりするなど、髪のトラブルに悩まされる方も多いです。
そういったお客さまにもおすすめですね。根元はふんわり、毛先はまとまる仕上がりをつくりやすいので。実際にお子さんをお持ちのお客さまからの評判も良いです。




ーー女性のさまざまなライフステージにおすすめできて、男女問わず幅広い層の方からも愛されているんですね。初めてのお客さまにはどのようにすすめていますか?

虎間:プラセンタエキス(*1)やアスタキサンチン(*2)が入っていると聞くと、美容が好きな方に興味をもってもらえることが多いです。
*1:プラセンタエキス(保湿) *2:へマトコッカスプルビアリス油(保湿)


西島:(うなずきながら)美容に関心のある方は、スプリナージュを気に入ってくださることが多いですね。

ーースキンケア発想が原点のスプリナージュならではのポイントですね。お客さまからオーダーいただく場合は、どんな理由が多いですか?

虎間:頭皮や髪質などに悩みを持つ方や、美意識の高い方、お若い方でも将来に向けてケアしたいという理由からオーダーしてくださるお客さまがいらっしゃいます。



お客さまの声

ーースプリナージュを選ぶ理由の一つが改善ということでしたが、いままでにあったエピソードを教えていただけますか?

西島:髪がペシャンとなりがちだったお客さまにパフスムースのシャンプーをおすすめしたところ、「根元が立ちやすくなった」「ボリュームが出た」と喜ばれていました。

虎間:他にも、「くせ毛がまとまりやすくなった」「パサついていた毛先がしっとりした」などの声があります。

西島:あとは「パッケージがかわいい」と言ってくださるお客さまも多いですね。

ーー贈り物にも選びたくなりそう……!

虎間:そうですね! シャンプーやトリートメントは中身の液体の色もナチュラルなピンク色をしていて可愛いんですよ。




西島:「香りが好き」とおっしゃる方も多いですね。

ーー私も使ってみたのですが、柑橘系で少し甘くでもスッキリした香りが良くて、すっかりファンになってしまいました。

西島:ベルガモットの香りが心地よく、リラックスできると好評です。シャンプーは、泡立てるときに空気を入れて、ふわっと香りを感じてもらいやすいようにするのですが、香りで気に入られる方も多いんですよ。

オイルもおすすめ! スプリナージュの推しポイント

ーー最後に少し、オイルについてのお話を伺えますか?

虎間:髪に使うとツヤ感やまとまりを感じます。
肌にも使えるので、美容液としても併用されるお客さまが多いです。

西島:私は顔に愛用しています。少量でも潤いを感じられますね。




ーー全身に使えるオイルとは…..私も常備品にしたいです。
素敵なお話をたくさんありがとうございました!
それでは、お二人のスプリナージュの推しポイントを伺って締めたいと思います。

西島:とにかく香りが良いので、リラクゼーションとしても楽しめますし、オイルではアロママッサージを行うこともできます。

虎間:サロンケアもホームケアも、高価すぎないものなので「何か髪に良いことをしたい」と思っている方が始めるには、ハードルが低く取り入れやすい商品なのではないかと思います。
シャンプー・トリートメントやクイックトリートメントから入って、ホームケアやオイルに繋がっていくという流れができやすいのが推しポイントですね。

西島:さまざまなお客さまに寄り添うことができますし、実際にご利用いただいているお客さまからは「すごく良かったよ~!」といった喜びの声が多いです。

虎間:スプリナージュを検討されているサロンさんは、一部の商品からでもお試しでぜひ、取り入れてみることをおすすめします!

「まさに運命的な出会いでした」

大阪にある美容室「envolee(アンヴォレ)」の土岡広暉さんは、ジェントルニュアンスオイル導入のきっかけについて、こう語ってくれました。

重すぎず、軽すぎない。まさに求めていた質感のオイルだと感じ、導入に至ったといいます。ジェントルニュアンスオイルの魅力、導入するにあたってどのような背景があったのか、お話を伺いました。

ジェントルニュアンスオイル導入のきっかけ

ーーenvoleeさんは女性専用のサロンなんですよね。「女性の髪を傷ませない」というポリシーがあると伺いました。



土岡広暉さん(以下、土岡):はい。「女性の髪の毛を徹底的に綺麗にする」をモットーにしています。その点からも、スプリナージュのジェントルニュアンスオイルと出会ったのは、まさに運命的でした。

ーー運命! どういった経緯があったんでしょうか?

土岡:我々envoleeのオリジナルメニューは、オイルを使わなくても髪にツヤが出て、まとまった仕上がりになります。ただ、今の流行に合わせたよりツヤ感のあるセミウェットな質感を実現してくれる、ちょうどいいオイルがあったら取り入れたいと思い、ずっと探していました。

オイルって、どうしても重たい質感のものがほとんどなので、重すぎず軽すぎないちょうどいいバランスのオイルはないものか……と。



ーーオイルを導入したくても、なかなかできない背景があったんですね。

土岡:envoleeでは、スタッフ全員が「良い!」と思った製品しか使わないようにしているので、導入時の基準が結構厳しいんですよ。当初は別メーカーのオイルを使っていたのですが、使っていくうちに質感が「軽すぎる」ことに気づいてしまいました。

スプリナージュのジェントルニュアンスオイルに出会ったのは、ちょうどその頃だったんです。試しに一度使ってみたら、重すぎず軽すぎない質感が、まさに求めていた理想に近くて……他のスタッフの声も良く、導入にいたりました。お客さまからも好評で、以来ずっと使い続けています。

ジェントルニュアンスオイルの魅力

ーーenvoleeさんのメニューをさらに引き立たせてくれる、ちょうどいい質感のオイルなんですね。使いやすさ以外の魅力を挙げるとしたらどんな点にありますか?

土岡:「香り」ですね。お客さまにおすすめしやすい点でもあるんですが、柑橘系の良い香りがするんです。この香りを苦手とおっしゃる方は、あまりいないと思います。

あとは「パッケージ」もおすすめしたいポイントのひとつですね。透明感があってフォルムも可愛らしいので、お風呂や洗面所に置いているだけで気分が上がると思います。プレゼントにもぴったりなので、贈り物用で買われていく方も多いですよ。

ーー確かに、見ているだけでなんだか嬉しくなるような可愛らしさですよね。

土岡:もちろんenvoleeのこだわりにもマッチする「髪にやさしい使い心地」も魅力です。スクワランやアルガンオイル(アルガニアスピノサ核油)などの保湿成分が含まれているんですよね。髪だけではなく、手や身体の保湿にも使えます。

実際にお客さまのスタイリングをしたあと、余ったオイルをそのまま手に馴染ませて「こんなふうに使えるんですよ~」と使用方法を見てもらうことも多いです。

ーー全身の保湿にも使えるなら、とくに乾燥しやすい秋~冬にかけてもぴったりですね。

オイルを使ったスタイリングのコツ





ーーオイルを使ったスタイリングに苦手意識のある方も多いと思います。適量が分からなかったり、ベタついてしまったり……。初心者でも綺麗に仕上げられるコツはありますか?

土岡:髪の長さにもよりますが、大体3-4プッシュくらいを両手に取り、頭の中間~毛先にかけてしっかり手ぐしを通しながらなじませてもらうと、スッキリまとまりやすいです。

ベタつきが気になる方でも、ジェントルニュアンスオイルはちょうどいい質感なので、重くなりにくいです。美容師も使いやすいと感じるくらいなので、あまりオイルに慣れていない方でも扱いやすいと思います。



ーー髪の乾燥が気になる方には、どういった使い方がおすすめでしょうか?

土岡:乾燥が気になる方、また髪色がハイトーンの方は、少し多めにつけてあげるだけで、まとまりやすさを感じられるかと思います。ジェントルニュアンスオイルはいろんな髪質に合いやすく、年代も問いません。お客さまを選ばないオイルなので、我々もおすすめしやすいんです。

ジェントルニュアンスオイルを導入したいサロンへ向けて

ーージェントルニュアンスオイルの魅力を知って、使ってみたくなっているお客さまやサロンの方も多いと思います。伝えたいメッセージはありますか?

土岡:もう、絶対に使ったほうがいいです!

サロンによって、それぞれスタイルも違うと思います。だけど、このジェントルニュアンスオイルは幅広い髪型や髪質に合うので、自信をもっておすすめできます。若い方から大人世代の方まで、皆さんに使っていただきやすいオイルです。

髪や手、身体を綺麗に見せるだけでなく、「ケアする」アプローチをこんなに大切にしているオイルはなかなかないと思いますよ。迷ってる方にはぜひ一度試してみて!と伝えたいですね。


パフリフレッシングミスト」と「ジェントルニュアンスオイル」を使った
角谷えり子さんによる、ヘアスタイリングテクニックの紹介ムービーです。

Internet Explorerでの閲覧は非対応となっております。

お手数ですが、
Microsoft EdgeGoogle ChromeFirefoxなど
他のブラウザにてご利用ください。